ボンディ神田小川町店、根強い人気を誇る老舗の欧風カレー店

ボンディ神田小川町店、根強い人気を誇る老舗の欧風カレー店

神保町は、カレーの激戦区で有名ですが、その神保町で30年以上続けていて、昔から根強い人気を誇るのが、欧風カレー「ボンディ」さん。
入口がわかりづらく、最初に入店する方は非常に難儀しますが、答えは、ビルの裏手にあるんです。

ボンディのカレーは、辛さよりも全体的なバランスとマイルドさや旨味で勝負するカレーですね。
欧風カレーの名前通り、フランス仕込みのオリジナル手づくりソースがまろやかさと旨味を引き立てます。

ボンディでのおすすめは、魚介ミックスカレー(1500円)です。
ここのカレールーは、肉系よりも魚介の方が引き立つように思えます。
魚介のうまみとカレールーとのバランスが絶妙で、何度でも通いたくなる味ですね。

ボンディは、接客サービスがとても素晴らしいです。
あまり前に出すぎず、控えめな感じがとても好感が持てますね。
本を片手に、カレー食べながらじっくりと時間を過ごしたい方におススメのお店です。

ボンディの詳しい情報をご紹介します。

店名:欧風カレー ボンディ 神田小川町店
住所:千代田区神田小川町3-9 第三アゼリアビル2F
電話:03(3295)5709

ここ以外にも、ボンディ洗足店や大手町店、芝浦店でも同じカレーを楽しむことができます。

鮮度が高くてシャリの美味しい、大起水産回転寿司 金剛店

大起水産回転寿司では、産地直送の新鮮で美味しいお寿司がいただけます。
週末の夕方に行く場合は、17時過ぎには行くことをオススメします。
あっという間に混み合い、レジ横の広いベンチはすぐに人で埋まってしまいます。

家族と大起水産回転寿司によく行くのですが、鮮度の良いネタにいつも大満足です。
料理上手の義母が「ここのシャリが美味しいのよね。」と絶賛しています。

大起水産回転寿司では、赤だしのお味噌汁が美味しくてよく頼みます。
お味噌汁の次回無料券をもらうことが出来ます。

ほとんどのお寿司はいつも松前醤油でいただきますが、えんがわ・小あじ・鯛の皮湯引きなどはポン酢をつけても美味しかったです。
どれも美味しいネタばかりなのですが、活〆鯛は身がプリプリしていてとても美味でした。

いつも大起水産回転寿司のお持ち帰りを頼むので、席に座ってすぐに店員さんからお持ち帰り注文用紙をもらって記入し、最初にここでいただくネタを注文しながら渡しておくので、帰りに待つことがありません。
お持ち帰りの準備が出来たら席まで知らせに来てくださいます。

たまに生・本マグロの解体ショーをしている時は、たくさんの子どもが楽しそうでひと際賑わっています。

店名:大起水産回転寿司 金剛店
住所:大阪府大阪狭山市半田1丁目1186-3
電話:072-360-0610

千葉県一宮町、シーソングのサーファープレートがおすすめ

店名:シーソング
住所:千葉県長生郡一宮町東浪見7528-4
電話:0475-42-4288

千葉県の外房、九十九里浜の最南端にある一宮町の「シーソング」を紹介します。
お店の場所は九十九里波乗り道路をまっすぐ南に向かって終点の一宮海岸にあり、目の前は海という絶好のロケーションです。

シーソングの外観は非常にお洒落で、店内は流木や丸太を使用したテーブルを置くなどレトロな作りながら、サーファー向けのお店ということでサーフボードや色々な調度品が置いてあり、実際にサーファーの方が多く訪れるようです。

おすすめのメニューは「サーファープレート(1,380円)」です。
Aのメインメニューと、Bのサイドメニューから一つずつ選択することができ、さらにサラダとフライドポテトが付いてきます。
シーソングのおすすめの組み合わせは「A、アボカドとチキンのガーリックロースト&ライス」に「B、大海老のロースト」の組み合わせです。

店員さんも気さくな感じで接客態度も非常に良いです。
注文した後、シーソング店内に設置された大きなテレビに映し出された海外のサーフィンビデオを見ながら待つこと約10分少々、店員さんが料理を持ってきてくれます。

見た目も非常にお洒落なハワイ風というか外国風のプレート料理です。
アボカドの濃厚でエキゾチックな旨みと、ガーリックが利いたチキンがとても美味しいです。
これだけでも満足ですが、さらに大海老のローストもボリュームが中々ある上に、サラダとポテトも付いているのでとても満腹になる逸品です。

店内の雰囲気もお洒落ですが、シーソング周辺の海や山の風景もとても綺麗で、特に近くに太東岬という絶景スポットがあるので、海へのドライブの途中でのデートスポットとしても非常におすすめのお店です。

モリスで呉一番と名高い中華そばをぜひご賞味あれ!!

店名:モリス
住所:広島県呉市本通3-3-7
電話番号:0823-22-1297

映画やドラマ撮影で一躍有名になった港町、呉で昔から根強い人気の中華そば店「モリス」があります。
そばのメニューは中華そばのみで、サイドメニューにおいなりさんやゆで卵がある、昔ながらのお店です。
中華そばミニ500円、中華そば並630円、中華そば大750円と値段はリーズナブルです。

なんと言っても、このモリスの売りは透き通ったお吸い物のような黄金スープです。
その中に細麺なのにモチモチの卵麺と赤身でヘルシーなのに柔らかいチャーシュー、メンマと大量の葱というシンプルな中華そばですが、一度食べると忘れられない味になっています。

モリス店内はカウンター2ヶ所とテーブル4つの小さなつくりになっていますが、女性の店長に代わってから清潔感があり気のいき届いた店内になっています。
店員さんも女性が多く、丁寧な接客や元気のいい挨拶で気持ちよく食事をすることができます。
子供連れにも優しく対応して貰えるので、モリスは子供さんのいるお母さん達も気軽に立ち寄ることができます。

さらにとてもあっさり系の中華そばなので、女性や子供さんでもペロリと一杯食べることができるでしょう。

北海道札幌市で美味しいスープカレーを食べるなら藤乃屋へ

藤乃屋は定山渓へ行く道の途中にあるスープカレー屋です。香辛料を多く使ったサラリとしたアジアン系のカレーがスープカレーという印象があるかと思いますが、実は北海道にはそういう類のものと別にカレー感が残ったサラサラとしすぎてないスープカレーがあります。
こちらの藤乃屋は、後者になります。

御婦人1人が外に出てオーダーを取るお店ですので、回転数がそこまでよいとは言えないですが、味はとても美味しいです。
初めての方でも食べやすいと思います。

私がいつも藤乃屋で頼むのは骨付きチキンです。
950円とスープカレーでは高すぎず安すぎずといった価格になります。
スープはレギュラー、豚鶏、カツオプレミアムとありますが、レギュラーを頼んでいます。

辛さはそこまで辛いのが得意ではないので、といいましても通常食べるカレーは辛口になります。
そんな私は2番の辛口をオーダーしています。
辛いのが得意な方は3番以上を頼むのがよろしいかと思います。

藤乃屋のカレーのトッピングで個人的に好きなものはポテトです。
マッシュ状になっており、通常にじゃがいもを食べる食感とはまた別で美味しいです。
是非定山渓方面や、石山通りを通ることがあれば、藤乃屋に足を伸ばして欲しいです。

店名:藤乃屋
住所:北海道札幌市南区藤野3条2丁目1-53
電話:011-593-7170

大阪市北区、CHEESE CRAFT WORKS & GRILL 茶屋町

チーズ&お肉が大好きな人に大阪で是非オススメしたいお店。
それが、CHEESE CRAFT WORKS & GRILL 茶屋町です!!

店名:CHEESE CRAFT WORKS & GRILL 茶屋町
住所:〒530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町4-6 竹村ビル2F
電話:06-6136-7483

CHEESE CRAFT WORKS & GRILL 茶屋町は、阪急梅田駅、地下鉄梅田駅、JR大阪駅、どこからも徒歩5分以内で到着するので、アクセスもGoodです!

私がオススメするメニューは、「プレミアムチーズシュラスコ ¥4,800」。
このコースは世界のチーズや豊富なお料理をビュッフェ形式でいただけるのと、店員さんが持ってきてくれるシュラスコのコースで、「スタンダード シュラスコ ¥4,200」には含まれていないチーズシュラスコがいただけます!

このシュラスコにかけてくれるラクレットチーズが天にも昇る美味しさ!!
幸せな気分になれます。
ビュッフェ形式のお料理もどれもとても美味しく、レベルが高いです。

飲み物も注文すると金額はそれなりにかかりますが、お腹を空かして行けば、美味しい料理をお腹いっぱい食べられるので大満足間違いなしです。

CHEESE CRAFT WORKS & GRILL 茶屋町の店内は広く、少人数でも大人数でも対応可能。
オシャレな空間なので女性を含むグループが多い印象ですが、結構ワイワイできる感じなので、男性の方同士でも十分楽しめると思います。

CHEESE CRAFT WORKS & GRILL 茶屋町、是非一度行かれてみてはいかがでしょうか。

とんかつひなた、高田馬場の行列のできるトンカツ屋

高田馬場をふらっと歩いて発見した、「とんかつひなた」。
駅からはちょっと離れており、隠れ家的なお店ですが、昼になると行列のできるお店です。
とんかつひなた店内は、カウンター席に職人が真剣にとんかつを揚げている姿をみると、こちらも思わず引き込まれてしまいます。

とんかつひなたのおすすめは、ロースかつ定食。
ランチだと、なんと1000円で食べられます。
ランチは行列必至で、開店前から並んでいます。

これに加えて、見逃せないのが、とんかつひなた食べ比べコース3500円。
食べ比べコースはお店で出している部位を一切れずつ6種類を食べ比べられるというもの。

・リブロース
・ロース
・ひれ
・しきんぼ
・らんぷ
・とんとろ
・ソースカツ丼(リブロース)

一度にいろんな味が楽しめます。
私は、この中で、らんぷの柔らかさが絶妙で思わず、気に入ってしまいました。

別添えにトリュフ塩がありますので、お好みで。
トリュフ塩で食べると、とんかつの甘さが際立って旨い!の一言に尽きます。

また、今度は単品で食べてみよう、と思わず感じられる美味しさでした。
事前予約制なので、普通には食べられませんので、必ず予約でご確認を。
以下に、お店の店名・住所・電話番号を記載しますね。

店名:とんかつひなた
住所:東京都 新宿区 高田馬場 2-13-9 鈴木ビル1階
電話:03-6380-2424