資さんうどん 西小倉店、北九州市のリーズナブルなうどん店。

資さんうどん 西小倉店、北九州市のリーズナブルなうどん店。

「資さんうどん」といえば、知る人ぞ知る、北九州発祥のうどん屋さんです。
家族連れでも入りやすいですし、夏場は夏季限定のメニュー、冬場は冬季限定のメニューなど、取り揃えてくれています。

資さんうどんは、品書きも豊富で、おでんまで用意してくれていますし、持ち帰りメニューまで用意されています。
持ち帰りできるものには、ボタ餅や讃岐うどんの生麺、うどんのつゆ、もつ鍋セットに牛丼の具といったものまで揃っています。

通常メニューもたくさんありますが、資さんうどんで一番お買い得なのは「かけうどん」です。
値段はなんと320円であり、財布にとても優しいです。

カマボコが2枚とネギが上にのっているだけですが、塩こんぶや天かす、唐辛子、ネギを少し多めにするだけなら全て「無料!」でできます。
これにウズラの卵をトッピングしても、たったの350円で済みます。

うどんの麺はコシがきいていて食べ応えがあり、つゆもダシの旨味がふんだんに溶け込み、かなり美味しいです。
仕事の合間、お腹の減った昼時に行ってこれを食べたら十分に満たります。

ただ長時間働いたり、肉体労働をされたりする方は、もっと上のランクのメニューを選んだ方がよいでしょう。
そうすることで腹持ちを良くすることができます。

店名:資さんうどん 西小倉店
住所:福岡県北九州市小倉北区竪町2丁目3-3
電話:093-581-6411

寿司バリュー、大阪府門真市の生簀のある回転寿司。

店名:寿司バリュー
住所:大阪府門真市柳町20-11
電話:06-6780-1515

寿司バリューは、地元では有名な人気店です。
あまり大きな店ではないのですが、いつも混んでいて待ち時間は長いです。
少し時間をずらして行く方がいいかもしれません?

でも、寿司バリューには、待つ価値はあると思います。
回転寿司のお店ですが、いけすがあり、板前さんが水槽から魚を取り出している様子も見れて、子どもたちも喜びますし、なかなか楽しいです。
当然ながら、寿司バリューのネタは新鮮です。

値段は100円のお皿が多く、180円とか340円位のものもありますが、100円でもネタは大きくて大満足です。
その日入った魚を使っているのか、回転寿司では、あまりお目にかからないような魚(マンボウとか、桜エビとか、トビウオなど)もありますし、サイドメニューもひと味違います。

ぶり大根とか、魚の唐揚げとか、うどんも美味しいです。
あらを使った赤だしもとても美味しいです。

寿司バリューには、デザートメニューもたくさんあってソフトクリームが数種類あったりして、それも楽しいです。

注文はタッチパネルなので、気兼ねなく好きなものを注文出来ます。
接客もテキパキしていて愛想も良く好感が持てます。

値段を気にせず好きなものを食べられるので、寿司バリューは家族連れの方にもおすすめのお店です。

中華そば研究所マルケン、和歌山市のラーメン店ならココ!

和歌山県和歌山市には色んなラーメン店がありますが、私のお勧めしたいのは中華そば研究所マルケン です。
マルケンの場所は和歌山市手平にあります。
主要幹線道路の国体道路の北中島交差点から西に100mの場所にあるので、わかりやすい場所なのもいいですね。

中華そば研究所マルケンのお勧めは鬼の肉そば(680円)です。
甘みのあるスープに中太麺が入っており、チャーシューはありません。

その代わり大量の豚バラ肉がドカンと山盛りで入ってます。
スープの甘みと豚バラ肉の甘みがマッチし、とても美味しいラーメンに仕上がってます。

マルケンのラーメンのお勧めポイントは色んなのをマシマシで注文出来る所です。
もちろん追加料金は必要ですが、豚バラ肉マシ(最大9マシまで可)や麺増量(5.5玉まで可能)と自分の好きなサイズを注文出来ます。
これなら1杯じゃ足りないなって方でも問題ありません。

ただこので気をつけて欲しいのは、マルケンの営業時間です。
とても美味しいラーメン店なのですが、営業は平日のみで時間は11時~14時までです。

お昼どきしか営業をしていないので、夕方や夜に出かけても食べることは出来ません。
ですので食べにいく際は時間帯をチェックしてお出かけください。

では今回紹介したお店の情報です。

店名:中華そば研究所マルケン
住所:和歌山県和歌山市手平5丁目8-19
電話:073-425-3150

まつ奈、知る人ぞ知る隠れ家的な浦和の手打ちうどん屋。

美味しいうどんと天ぷらと日本酒をいただくことができます。

店名:まつ奈
住所:埼玉県さいたま市浦和区岸町3-3-16
電話:048-677-5626

まつ奈の店内には、注意書の張り紙が何枚か貼ってあったので、お店に入った時、子どもと2人だったのでドキドキしてしまいました。
きっとお客さん同士、気持ちよく食事をして欲しいという、まつ奈の店主さんのお気持ちなのだと思いました。

隣の席が騒がしかったり、写真撮りまくっている人がいたりしたら、気になって食事どころではないという経験が何度もあるので、こちらのお店はきちんとしたお店なのだと理解できます。

まつ奈は、ご夫婦で切り盛りされていて、お二人とも気持ちの良い接客をしてくださいます。
掃除も行き届いた、とてもきれいなお店です。

まつ奈のおすすめのうどんは、野菜鳥肉汁うどん(880円)です。
うどんはそれほどこしは強くなく、細目のうどんです。

少し濃いめの汁に細目のうどんが絡まり、すいすい食べられます。
量は少ないですが、サイズアップできます。

あとは、まつ奈は野菜の天ぷらが美味しいんです。
3種盛り合わせで、350円とリーズナブルです。

野菜は日替わりですが、じゃがいもの天ぷらなど変わった天ぷらも食べることができます。
衣がさくっとしていて、とっても美味で、おすすめです。

蔵座庵(倉敷市)、自然豊かな場所にある生そば茶屋。

店名:生そば茶屋 蔵座庵
住所:岡山県倉敷市真備町箭田2591
電話:086-698-3551

このお蕎麦やさん蔵座庵は、岡山県でも田舎の山の方にあり、自然豊かでこじんまりとしたお蕎麦屋さんです。
そば好きの方々は県外から何度もお越しになる程美味しいお蕎麦やさんです。

蔵座庵のメニューはシンプルにせいろとかけが中心でどちらも700円です。
定食(炊き込み御飯とおかず二品)をつけても1000円とお腹もお財布も満足がいく価格です。

そば粉は厳選した十勝産のものを使っており、そばの美味しさをしっかり味わっていただくために十割そばです。
また喉越しや噛み心地を味わっていただくため、他のお店ではあまり目にしない細めのお蕎麦です。
蔵座庵の店内は、カウンターが4席、一階が12席に加え二階が20席で、お天気が良いとテラス席が用意されます。

そんなこじんまりとした小さなお店ですが、蔵座庵は営業開始の11時から営業終了の15時まで客足が絶えません。
営業時間が短いこともあり、蕎麦がなくなり次第終了というこのお店に遠くから何度も足を運んでくださるお客さん方で店内は賑わっています。

私のオススメはせいろのお蕎麦とかき揚げ(300円)で、玉ねぎの甘みが際立つかき揚げはピンクの岩塩で頂きます。
そんな岡山にある小さいながらも活気のある生そば茶屋 蔵座庵にぜひ足を運んでみてください。

牛かつもと村 東京八重洲店(東京都中央区)の牛かつが最高!

店名:牛かつもと村 東京八重洲店
住所:東京都中央区八重洲1-6-14 八重洲会館 地下一階
電話:03-3231-0337

牛かつもと村は東京、大阪、福岡に店舗を構える牛かつ専門店です。
メニューは牛かつしかありません。
しかし、一応大きさが130グラムか260グラムか選べます。

また、とろろ付きかなしかも選べるので計4種のメニューになります。
牛かつもと村のおすすめは、とろろなしの牛かつ麦飯セット130グラムです。
値段は1300円です。

とろろ付きもおいしいのですが、肉の味を純粋に味わうにはなしの方がよいと思います。
260グラムは少し量が多いです。
女性の方でも130グラムは少し少ないかなと感じるかと思いますが、ご飯のおかわりが一杯無料なのでこの大きさでいいと思います。

まず、牛かつは60秒しか揚げていないレア状態なので、石盤で自分でお肉の表面をよく焼きます。
そして、牛かつもと村の特製わさびソースか塩でいただきます。

お店の方はわさびソースをおすすめしてくれますが、個人的には塩で食べるのが一番お肉の味がわかると思います。
お肉本来の甘みがよくわかり、揚げてあるうえに牛なのにとってもさっぱりしていて食べやすいです。

牛かつもと村 東京八重洲店の方は他の店舗と違い、重厚感がある雰囲気で接客も丁寧です。
他の店舗と違い、狭く、料理人の方と向かい合っているので回転が速いです。

また、重厚感がある店内で場所もわかりにくいので、他の店舗より空いているので、牛かつもと村 東京八重洲店がおすすめです。

ELPA 24時間タイマー WT-02で電気代節約!

WT-0224は、時間式で15分刻みのオンオフができる家庭用電化製品のタイマーです。
アマゾンなどの通信販売だと何故か700円前後から1500円前後と言う大きな販売値の変動がある商品なので、急ぎでなければあちこちのサイトを確認し1000円以下で購入することができるはずですのでゆっくり探した方がいいかもしれません。

ELPA24時間タイマーWT-02は、電化製品のコンセントと壁のコンセントの間にに挟んで使うのですが、一番典型的な使い道は冬場にガスや灯油で暖房した場合の換気扇です。
1時間おきに15分づつ換気扇を回して止めるという作業を延々と繰り返すことができますので、ストーブをつけたまま床についたとしても一酸化炭素中毒の心配などがなくなります。
また、ELPA24時間タイマーWT-02は、電気カーペットや電気毛布などの調節にも使えます。

そして換気の必要がない夏場には、電気式蚊取り線香のオンオフと言う出番があります。
実は電気式蚊取り線香は、1時間のうち半分もつけていれば十分なので、ELPA24時間タイマーWT-02で15分つけて15分切るという設定にしておけば、電気代も薬剤代も半分のコストで済むので本商品を買ったコストはひと夏で償却します。
またお庭の電灯に使うと省エネになる上に15分ごとに点滅をすることにもなるので防犯効果もあがります。

使うことによって急に便利になったりする製品ではありませんが、少しずつ電化製品のランニングコストを下げていく「じわじわくる」省エネ製品です。