ELPA 24時間タイマー WT-02で電気代節約!

ELPA 24時間タイマー WT-02で電気代節約!

WT-0224は、時間式で15分刻みのオンオフができる家庭用電化製品のタイマーです。
アマゾンなどの通信販売だと何故か700円前後から1500円前後と言う大きな販売値の変動がある商品なので、急ぎでなければあちこちのサイトを確認し1000円以下で購入することができるはずですのでゆっくり探した方がいいかもしれません。

ELPA24時間タイマーWT-02は、電化製品のコンセントと壁のコンセントの間にに挟んで使うのですが、一番典型的な使い道は冬場にガスや灯油で暖房した場合の換気扇です。
1時間おきに15分づつ換気扇を回して止めるという作業を延々と繰り返すことができますので、ストーブをつけたまま床についたとしても一酸化炭素中毒の心配などがなくなります。
また、ELPA24時間タイマーWT-02は、電気カーペットや電気毛布などの調節にも使えます。

そして換気の必要がない夏場には、電気式蚊取り線香のオンオフと言う出番があります。
実は電気式蚊取り線香は、1時間のうち半分もつけていれば十分なので、ELPA24時間タイマーWT-02で15分つけて15分切るという設定にしておけば、電気代も薬剤代も半分のコストで済むので本商品を買ったコストはひと夏で償却します。
またお庭の電灯に使うと省エネになる上に15分ごとに点滅をすることにもなるので防犯効果もあがります。

使うことによって急に便利になったりする製品ではありませんが、少しずつ電化製品のランニングコストを下げていく「じわじわくる」省エネ製品です。

麺創房 無敵家(池袋)、長蛇の列に並ぶ価値のある贅沢ラーメン

店名:麺創房 無敵家
住所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋1丁目17-1
電話:03-3982-7656

池袋の「無敵家」といえば、行ったことある人ならまず想像するのが、その長蛇の列です。
はじめて行った人は驚いてしまうでしょう。だいたい30分程は並ぶと思います。
入り口付近に鉄鍋に書かれた解説があり、それを読むと麺と背脂スープ始め、メンマやチャーシュー等に関する強いこだわりを感じることが出来ます。

「無敵家らーめん ニクタマ」1,100円は濃厚な豚骨スープを使ったいわゆる横浜家系に近い味です。
贅沢にも3枚の厚切りのチャーシューが使われており、しかも3枚ともテイストが違うというのが非常に面白いです。

一枚目はいわばプレーン、そのまま。
二枚目は炙ってあり、三枚目は柚子胡椒が乗せてあります。
それぞれの麺とスープとのコンビネーションに舌鼓を打ちながら食べ進めていくと非常にハッピーな時間を過ごすことができます。

またトッピングも「野菜炒め」や「岩のり」などを追加注文することができ、麺が濃厚なだけあって、さらに非常に多彩な食べ進め方をすることが出来ます。
接客もとても丁寧で食べ終わったあとには心も身体もホカホカで帰ることができます。
「麺創房 無敵家」、池袋に立ち寄ったときはぜひともご賞味ください!

京都勝牛 伏見店(名古屋市中区)、京都が本店の牛カツ専門店。

店名:京都勝牛 伏見店
住所:愛知県名古屋市中区栄2-8-8 第二松本ビル1階
電話:052-231-0777

京都勝牛 伏見店は、名古屋市では2店舗目の展開になります。
名古屋市営地下鉄東山線伏見駅から徒歩5分にあるお店で、2016年4月にオープンしたばかりの為店内は新しくて綺麗です。
オフィス街ということもあり、週末は並ぶことはありませんが、平日のお昼時は混雑していて並んでいます。

京都勝牛は、名前にある通り、京都が本店になりますが、ここのお店は一度行くとオリジナルのシールをもらえます。
このオリジナルシールを次回以降に持って行くと、セットで頼んだ時についてくるお味噌汁とご飯、キャベツがおかわり自由です。

京都勝牛のキャベツはシャキシャキしていて、自由にかけてもよい青じそドレッシングととても合って美味しいです。
毎回、京都勝牛に行くたびに、3度はおかわりします。
お味噌汁は赤だしですが、関西の方でも口に合うお出汁の味が効いている赤だしです。

一番の京都勝牛お気に入りは何と言っても牛カツです。
カツというと油っこいイメージですが、揚げ物なのにあっさり食べることができます。
わさび醤油につけて食べると非常にあっさりしていて、それでいて肉のうまみやコクがあり何とも言えない美味しさです。

セットで1500円程になりますが、非常に満腹感が得られます。
力仕事をしている男性でもお腹を満たしてくれます。

イオンチャージドライヤーEH-KN97の使い勝手。

シャンプーの後、髪を乾かす時やブローする時には、ヘアブラシとドライヤーをずっと使ってきました。
ブラシ付きドライヤー、いわゆるくるくるドライヤーは、ブラシが固そうだし、一方向からしか温風を当てられないので、乾きが遅いと思っていました。

実家に里帰りした時、いつも愛用しているドライヤーを忘れたので、弟のお嫁さんに借りたのが、パナソニックのナノケア・イオンチャージドライヤーEH-KN97でした。
苦手なブラシ付きタイプでしたが、文句をいう訳にもいかず、お風呂あがりに使ってみました。

最初は使いづらかったのですが、慣れてくると乾きの早いこと。
EH-KN97は、ブラシ一体型なので、髪の毛束を少しずつとることができるので、大容量のドライヤーよりスピーディかもしれません。

また、ナノイオン効果なのか髪の艶がよくでます。
かなり密着して乾かすので、温風による髪の傷みが気になりましたが、そんな心配をよそに、逆にしっとりした感じに仕上がります。

また、EH-KN97は、内巻きがとても簡単ですぐにくるんとできます。
手の届きにくい後ろの髪の毛も、ブラシとドライヤーの二刀流でブローしていた時よりも綺麗に仕上げることができました。

弟のお嫁さんが、まだ新品同然のナノイオンドライヤーEH-KN97をお土産がわりに持たせてくれました。
こんなに使い勝手が良いのなら、もっと早く使うべきだった、と後悔してます。
今ももちろんEH-KN97を愛用しています。

鮮魚鮨処かまや(豊中市)、蛍池の気軽に入れる寿司屋。

店名:かまや
住所:大阪府豊中市蛍池東町1-2-9 ビジネスホテルつじ井 1F
電話:06-6842-2234

地域の住民なら誰でも知っているビジネスホテルつじ井の一階に数年前にオープンしたお寿司屋さん、かまやさんがあります。
かまや開店当初から度々訪れているのですが、とても居心地がよいお店です。
腰の低い、丁寧な店主さんがほとんど一人で切り盛りしておられます。

かまやでは、定番の寿司ネタはもちろん、毎日市場へ通って仕入れた旬の食材などを、お寿司、お刺身で食べる事ができます。
お寿司が食べたい人にはもちろん、ちょっとお刺身と酒のアテをと軽く一杯飲むにも最適です。もちろんお寿司を幾つかつまむのも良いと思います。

価格は、カウンター系のお寿司屋さんとしては、かまやは標準ぐらい。
2貫で150円ぐらいから、と回転寿司に比べるともちろん割高です。
ですが、目の前できちんと修行を積まれた職人さんが握ってくださるお寿司は、味の面でも雰囲気の面でもコストパフォーマンス的にも十分満足行くものです。

予算が決まっているのであれば、1000円ぐらいでの、握り盛り合わせ、2000円ぐらいでの上にぎりがおすすめです。
上にぎりには、イクラやトロなどの高級ネタも入っています。

かまやのお勧めは、上巻き寿司で、お持ち帰りに買に来るお客さんもちらほらいます。
常連客に人気なのは、かまや自家製の卵焼き。
甘さと塩加減、食感が抜群です。

近くにお住みになられているご夫婦さん、たまに学生さん、飲み歩きが好きな人など、にぎわうことも多い店内で、そんな時には店主さんはお仕事でバタバタしていますが、遅い時間だとお客さんと会話をしてまったりと寛げる空間になっているのも好感が持てます。

木曽路 善福寺店(杉並区)は、お祝いの席にぴったり!

皆さんはお祝いの際はどのようなお店に行きますか?
お宮参り、七五三、その他結納など、日本の伝統的なお祝いには、きちんとしたお店でお祝いする方も多いでしょう。
今回私がお勧めするのは、杉並区善福寺にある木曽路です。
木曽路の詳細は以下のようになります。

店名:木曽路 善福寺店
住所:東京都杉並区今川4-21-7
電話:03-3396-6063

それでは木曽路 善福寺店のお勧めポイントをお話します。

まずお店の前に井草八幡宮という伝統のある大きな神社があります。
七五三やお宮参りなどのお参りが終わった後は、すぐにお祝いの食事をすることができます。
移動距離もほとんどないので、小さいお子様のお祝いの際などはとても便利です。

そして木曽路店内は、和室、洋室問わず個室が多く完備されています。
また各個室は広々していてとても快適に過ごすことができます。

次に料理ですが、こちらも懐石、しゃぶしゃぶ、すき焼きなど様々なメニューが揃っています。
特に牛肉のしゃぶしゃぶは絶品で何度でも食べたくなる味です。

最後に木曽路の店員の方のサービスもとても良いです。
いつも丁寧に要望を聞いてもらって、助かっています。
また小さい子どもに対する気遣いもよく、いつも優しくしてもらってます。

以上、曽路善福寺店のお勧めポイントをお話ししました。
杉並区でお祝いの食事所をお探しの際は、上記を是非一度参考にしてみて下さい。

天丼かえん(大阪市北区)はコスパ抜群のボリューム!

店名:天丼かえん
住所:大阪府大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第一ビル地下2階
電話:06-6346-1860

大阪屈指の繁華街である梅田、JR大阪駅の真ん前に大阪駅前第一ビルがあります。
その地下2階にあるのが「天丼かえん」さんです。
天丼というとどちらかと言えば東京の方が有名で、大阪で天丼ってイメージはあまりないのが本音ですよね。

ですが、天丼かえんは創業30年を誇る昔から地元の大阪では結構知られた天丼屋さんなんです。
日中はビジネスマンを中心に多くの通行客が行きかう場所で、電車の乗り換えやちょっとした合間にサッと食べて済ますこともできますよ。
天丼かえんのメニューは天丼と赤だしのみで超シンプルです。
どのお店でもそうですが、こういった一本勝負のお店って味に自信がある表れですよね。

天丼かえん店内はカウンターのみでやや狭いですが、お客さんがひっきりなしに来店します。
いぶし銀の店主さんが忙しそうに天ぷらを黙々と揚げていきます。

天丼の内容は海老天が2匹と、ししとう、かぼちゃ、海苔の天ぷらがセットになっていて、シンプルながらも定番どころをしっかり押さえています。
天ぷらがどっさり乗ってボリューム満点な天丼、お値段は並盛で600円です。

以前はワンコインで提供されていたようですが、天丼でこのお値段は十分お値打ちといえます。
梅田界隈でランチに困ったら、天丼かえんを検討してみてください!