カテゴリー: 洋食

長野県飯田市、カフェレスト グリーングラスの日変わりランチとおいしいデザート

店名:カフェレスト グリーングラス
住所:長野県飯田市上郷黒田475番地
電話:0265-23-3823

グリーングラスは、JR飯田線(天竜峡から辰野)伊那上郷駅下車徒歩5分ほどの場所、上郷小学校の近郊に立地しています。
お店はカフェ・スイーツ、洋食を提供しており、ランチメニューには日替わりで魚定食や焼肉定食などのメニューがコーヒーまたは紅茶付きで800円からあります。

私は、グリーングラス単品メニューの鉄板にのって提供されるスパゲティ・ナポリタンが大好きです。
鉄板に卵が敷かれておりその上にスパゲティがのった懐かしい味のする1品です。

また、デザートのモカパフェはコーヒーゼリーとアイスクリーム、生クリームのバランスが絶品です。
その他、グリーングラスは、季節限定のデザートにはイチゴの時期に登場する、イチゴパフェなどのデザートがありイチゴがどんな形のデザートになっているのか楽しみがあります。

グリーングラスの営業は、ご夫婦でされており、シェフが作る料理をあつあつのタイミングで奥様がにこやかにテーブルへと運んで来てくれます。
また、顔を覚えて頂き、「久しぶりだったね」「いつものこれね」といつもの注文を覚えていて頂けるアットホームな感じが嬉しくホッとできる優しい場所でもあります。

茨城県五霞町、ステーキハウス 赤坂 五霞店は肉好き大満足のお店

店名:ステーキハウス 赤坂
住所:茨城県猿島郡五霞町大字幸主299-2
電話:0280-84-2914

ステーキハウス 赤坂は、茨城県五霞町にあるお店です。
国道4号線に面したお店で、店名が示す通りステーキやハンバーグのメニューが主体となったレストランです。

赤坂の外観は、古き良きアメリカの映画に出てくるような、なんとなく雰囲気のある見た目です。
店内もファミリーレストランのような感じもありますが、チェーン店とは違った温かみが随所にそこはかとなく感じられ、私のような古い人間にはそれらが非常に居心地が良かったりもします。

さて、肝心の赤坂のメニューの話ですが、こちらのお店の売りはやはり何と言ってもステーキにあると言えます。

価格帯は幅広く、リーズナブルなものから中々の高価格帯のものもあります。
赤坂は総じてコストパフォーマンスに優れ、お肉本来の旨味とジューシーさを堪能できるものとなっています。

ステーキソースも程よい甘さと酸味が効いた美味しいものです、ライスがとにかく進みます。
サラダのドレッシングも自家製ならではの味わいです。

赤坂は、店員さんも親切で、よく気が付きます。
近隣はお世辞にも飲食店が充実したエリアではないので、私個人的に何かと重宝するレストランです。

目の前には白亜の姫路城!イーグレキャッスルMilleで優雅な雰囲気のお食事を!

姫路城の近くにあるイーグレ姫路の 4階に、イーグレ キャッスル ミレという創作料理のお店があります。
窓際のカウンター席に座ると、目の前の大きな窓からは、世界遺産の姫路城の絶景を見渡すことができ、美味しい食事をいただきながら絶景が楽しめます。

イーグレ キャッスル ミレのランチは、1620円からあり、旬菜弁当や穴子釜飯膳がいただけます。
旬菜弁当は、お造り、天ぷらのほか4品のお惣菜と、かやくご飯、吸い物、デザートがつき、どれも上品な味付けで、満足感いっぱいになります。
体に良さそうな素材が使われており、女性に喜ばれそうなメニューだといえます。

イーグレ キャッスル ミレの店員さんも、物腰丁寧に接客してくださり、お茶が無くなる前に、継ぎ足しに来てくれます。
紅葉の時期には、平日でも満席になるため、早めの予約をおすすめします。

ディナーもあり、イーグレ キャッスル ミレは雰囲気が良いので、女子会のほか、デートにもおすすめです。
アクセスは、JR姫路駅の北口から出て、みゆき通りをお城の方向に進み、突き当たりの大手前公園まで行くと右側にイーグレのビルがあります。

徒歩では15分ほどかかりますが、通りの両側にあるお店を見ながら、ぶらぶら歩くと気が紛れて意外に早く着くかもしれません。
姫路駅北口の近くのキュエル前からは、1時間に2本、ループバス(1回の乗車につき100円)も出ており、姫路城大手門前で降りると、徒歩5分足らずでイーグレ キャッスル ミレに着きます。

店名 : イーグレ キャッスル ミレ Mille
住所 : 兵庫県姫路市本町68-290 イーグレひめじ4F
電話 : 079-225-0030

兵庫県にある洋食店、ベビーフェイス・プラネッツ川西店

ベビーフェイス・プラネッツは、兵庫県にある洋食店。
このお店は全部屋半個室なのです。

さらに、ベビーフェイス・プラネッツは各テーブルにテレビが付いており、アニメが流れるようになっています。
そのため、小さなお子様がいらっしゃる方は、長時間いても周りに遠慮することなく子どもにアニメを見せておけば飽きずに、ゆっくりご飯を楽しめます。

また、ベビーフェイス・プラネッツはメニューも豊富です。
オムライスだけでも10個以上の種類があるのです。

オムライス含め、パスタやお子様が喜ぶポテトなども大人気!
お料理も出てくるスピードが、いつ行っても早いように思います。

ご飯だけでなく、ベビーフェイス・プラネッツはデザートの種類もたくさんあります。
パフェや、アイスクリーム、満足いくメニューの多さです。

お子様がいらっしゃる方は、特にお子様がご飯を食べ終わると飽きるので、ご飯を食べたらすぐに退店することも多く、デザートまでは食べられないことも多いのではないでしょうか。
ベビーフェイス・プラネッツであれば、半個室なうえに、アニメのテレビが設置されているので、ゆっくりと過ごせます。

また価格もそこまで値段の高い商品はなく、オムライス1つで約1000円弱。
このクオリティにしては、なかなかおススメです!

営業時間もなんと24時まで空いているため、ベビーフェイス・プラネッツはカップルにも人気です。
日中は家族づれ、夜はカップルと幅広い年代の方が利用しやすいお店になっています。

店名:ベビーフェイス・プラネッツ 川西店
住所:兵庫県川西市加茂2-20-20
電話:072-744-0761

ステーキつかさ、豊島区駒込でお手頃価格のステーキならここ!

店名:ステーキつかさ
住所:東京都豊島区駒込1-34-2 ヒルクレスト駒込 1F
電話:03-3944-3551

JR駒込駅から歩いてすぐという好立地に、ステーキつかさはあります。
なんと、このステーキつかさ、サーロインステーキ110グラムが680円(税込み)で食べられる鉄板焼きステーキハウスなのです。
無料で、大盛ライスとお味噌汁がついてきます。

ステーキつかさ店内にはいると、最初に食券を買うシステムで、客席は、10席くらいあります。
オーナーさんは年配の男性の方で、もう一人女性のお手伝いさんがいます。

ステーキつかさのおすすめメニューは牛肩ロース140グラム780円(税込み)の一品です。
お肉は、鉄板にカットされて、じゅうじゅうと乗せたての状態で、出されてきますので、自分の好きな焼き加減にひっくり返して焼きます。

私は、ミディアムレアにしました。
つけあわせの野菜は、もやしといんげんです。

ステーキつかさのお肉は、柔らかくておいしいです。
ソースは若干味が薄めなような気がしますが、お肉そのものが美味しいので気になりせん。

お父さんが作ってくれたステーキという感じのなつかしい素朴な味わいです。
このお値段でおなかいっぱいステーキが食べられるところはないでしょう。

そしてお肉そのものの品質はとてもいいです。
恐らく、食券販売機を使った人件費削減等、余計な経費をそぎ落としてのこの価格の実現でしょう。

とにかくおいしいお肉が食べたいのだという人に、ステーキつかさはおススメです。

ステーキハウス大地、金沢市でハンバーグを食べるならおすすめ

店名:ステーキハウス大地
住所:石川県金沢市東力4-203
電話:076-292-2223

ステーキハウス大地は、A5和牛を扱うお店です。
ステーキとハンバーグがメインです。

ステーキハウス大地おすすめは、ランチの和牛ハンバーグです。
ハンバーグというと牛ミンチをこねて作っているものが一般的ですが、ステーキハウス大地のハンバーグは違います。
口の中に入れるとまるでお肉の塊を食べているかのような味わいなんです。

しかもそれはとても柔らかく口の中ですぐにホロホロと崩れていきます。
肉汁がたっぷりでも脂っこいわけではなくペロリと一つ食べられます。

熱々の鉄板の上には乗せて提供されるので、いつまでたってもアツアツの状態で食べられます。
ハンバーグの概念を超えてしまうものです。

トッピングには青じそ、チーズ、ガーリックなど選択をしてプラスする事も出来ますが、私はノーマルが一番この牛肉の味わいがしっかりと分かるのでおすすめです。

和牛ハンバーグランチは200グラム1000円(税別)です。
ご飯、お味噌汁、コーヒー付でこのお値段です。
とてもお得感があります。

ステーキハウス大地に入るとすぐ鉄板があり、目の前でハンバーグやステーキを焼いている姿を見ることができます。
いらっしゃいませの声が響き渡り、スタッフの方は元気な印象です。

ミート矢澤 五反田本店のチーズハンバーグが美味

店名:ミート矢澤 五反田本店
住所:東京都品川区西五反田2-15-13 ニューハイツ西五反田1F
電話:03-5436-2914

東京の五反田にあるミート矢澤というお店はハンバーグなどの肉料理が特に有名なお店で、値段設定もやや高めですが、行列ができるほどの人気となっています。

そんなミート矢澤でのメニューの中で、多くの人が好んで食べているのが黒毛和牛100%デミグラスチーズハンバーグになります。
こちらは税込みで2084円と、それなりに高いのですが、それでも人気となっているメニューと言えます。

黒毛和牛を使っている分、これだけ高い値段になっているのですが、その分味はとても美味しいです。
そして、特徴的なのはチーズの存在で、ハンバーグの上にどかっと大きめのチーズが載っています。

さらにしばらく置いておくと、そのチーズがどんどん溶け出して、ハンバーグの周りをどんどん覆っていきます。
その見た目のインパクトも印象的ですが、そういった状態にしてからの方がより美味しそうに見えます。

ポテト、コーン、ブロッコリー、プリトマトなども添えられており、全体的に彩も綺麗ですから、2000円以上の値段を払ってでも食べる価値はあると思います。
ミート矢澤五反田本店のメニューの中で特におすすめと言えます。