作者別: 怠け者の節句働き

おぐら本店、宮崎市ご当地グルメ!チキン南蛮発祥のファミレス

店名:おぐら本店
住所:宮崎県宮崎市橘通東3-4-24
電話:0985-22-2296

おぐら本店おすすめ料理

おぐらのチキン南蛮、1010円。

おぐら本店の価格

1000~2000円程です。

おぐら本店の接客

お水、オーダー取りは早いです。
提供スピードも早く常に混んでいるのに店員さんは焦らず案内、接客してくれました。

おぐら本店まとめ

宮崎市繁華街の路地にひっそりとある、昭和36年創業「おぐら」の本店です。
昔変わらない味をしっかり提供してくれる、宮崎発祥のご当地グルメ、今ではコンビニ弁当でもありますが別物です。

九州特有の甘めな味付けの甘酢タレと、タルタルソースと合わせたときの美味しさは、流石の発祥店といったレベルの高さです。

少し軽めのトマトソースパスタとキャベツでリセットしつつ、またチキン南蛮を食べるループは止まりません。
他にも洋食メニューがありますが、ほとんどのお客さんはチキン南蛮を頼んでいました。

店内は昔ながらの内装に、ナプキンやおしぼりなどオリジナルのアメニティーを使っていました。
1階と2階に80席があり、一部はカウンター席でほとんどがテーブル席です。

週末は家族連れで混んでいますが回転が早いので、そこまで待つ必要はないと思います。
ランチ、ディナーとも両方使うことが出来、気軽に立ち寄れる洋食屋さんです。

土間土間 新宿東口店の牛カルビ串がジューシーすぎて美味しい!

店名:土間土間 新宿東口店
住所:東京都新宿区新宿3-20-5 新宿ニューサンパーク 5F
電話:050-5890-3046

新宿にある土間土間では、簡単に食べられてお腹が膨れやすいメニューがあります。

それは牛カルビ串で、土間土間のメニューは焼き鳥のような感覚で食べられる牛肉です。

こういった串焼きで食べるときのメリットとしては、一口サイズに分かれていて食べやすいということでしょう。

実際、自分でナイフなどで切る必要もなく、手軽に口に運ぶことができて便利に思います。

土間土間では、ジューシーな牛カルビを味わうことができるので、1本280円という値段は割と安いかな?と思いますが、1つ食べると割とお腹が膨れてくる感覚になります。

満腹にはまだ足りませんが、5本くらい食べると結構満腹に近づく可能性があります。

したがって、土間土間でいろいろなメニューを楽しみたい人であれば、注文する数は控えめにしておいた方が良いかもしれないです。

ただ、1本食べるとあまりの美味しさに2本目いきたくなってしまうと思うので、人によっては止まらない可能性もあります。

ジューシーさが特に感じられるので、そういうメニューが好きな人にとっておすすめですし、本当に止まらなくなる可能性があると思うのです。

和み酒 仁、大阪市北区にある海鮮丼が美味しい店

店名:和み酒 仁
住所:大阪府大阪市北区堂島1丁目3-33 新地萬年ビル 1F
電話:06-7171-9535

北新地駅から徒歩3分ぐらいにある和み酒 仁。
高級感があるお店で、料理も高そうだなという印象。

和み酒 仁はランチもしていて、1,100円から食べることができます。

私が和み酒 仁のランチメニューでおすすめしたいのが、生黒鮪しらす丼です。
丼と一緒に味噌汁と漬物、小鉢で1品付いてきます。

生黒鮪しらす丼はその名のとおり、マグロとしらすの丼です。
器に半分ずつマグロとしらすが乗っていて、大葉と海苔、ワサビで風味を良くしています。

マグロの色艶が良くて、一目で良い素材を使っているなと分かります。
シラスも同じく綺麗です。

味の方はどうかというと、美味しいの一言です。
マグロの質が良いからか、普通のものとは違うなと感じます。
食感も滑らかななんですよね。

シラスに関しても、身がしっかりしていて味も食感も良し。
わさび醤油でいただくのですが、素材の味が引き立ってうまい。

和み酒 仁は北新地にあるだけあって、料理のレベルが高いなと思いました。
夜はもっと豪華で美味しい料理が食べられるんでしょうね。

気軽に食べたいなら昼。
贅沢な食事がしたいなら夜に行くのがおすすめです。

よ志のや、東京都文京区にある東京ドームシティ内の本格的な和食料理店

東京ドーム近辺に遊びに来た時に、温泉とお料理が楽しめる施設をご存知ですか?
それは「ラクーア」です。

東京ドームシティ内にある温泉施設なんですが、この施設内で本格的な和食料理が楽しめるのです。
そのお店の名前は「よ志のや」です。

聞いたことがある方もいるかもしれません。
京都高台寺にある老舗「よ志のや」が本店なのです。

よ志のやのこだわりは、京都一番の京湯葉とはんなり豆腐です。
素材へのこだわりを徹底した、京都ならではの旬の味が東京で楽しめます。

私が食べたのは「牛ステーキ御前」です。
このステーキがとてもおいしかったです。

ステーキと言っても和なステーキで、わさびで召し上がりました。
わさびの辛さと、肉のジューシーさがマッチしていました。
ビールがおいしくなるお料理でした。

よ志のやのお料理はラクーアへ入館後、別料金で楽しめますが、入館料込みのランチパックがあります。
メニューは決まってしまいますが、かなりお買い得な料金設定ですので、温泉にも入りたいしお料理も楽しみたい方はぜひ、よ志のやのランチパックをお頼みください。

温泉自体も、東京の大都会の中にあるのに天然温泉には入れてすごく気持ち良いですよ!
温泉で汗を流してさっぱりした後に、お肉とビールを楽しむのは最高の贅沢ですよ!

よ志のやの店舗情報は以下の通りです。

店名:京都高台寺 よ志のや ラクーア LaQua
住所:東京都文京区春日1丁目1-1
電話:03-5800-9999

ごきげんえびす、滋賀県近江八幡市にあるビールがたらふく飲める居酒屋

店名:ごきげんえびす 近江八幡店
住所:滋賀県近江八幡市鷹飼町572 Emill近江八幡 壱番館 2F
電話:0748-43-0158

ごきげんえびすは、会社の同僚6人の仲間内の宴会で伺いました。

近江八幡駅北口の駅前のビルにあり、立地的にはすごく便利です。
ごきげんえびすはチェーン店ですが、非常に人気のあるお店で、平日の夜だというのに店内は満席で、活気に溢れていました。

通してもらったのは、テーブルの個室で、決して広くはないですが、リラックスできる空間です。
また、ごきげんえびす店内は個室の他、テーブル席、座敷の個室がありました。

オーダーした料理全12品で4000円の肉づくしのコースです。
このコースにプラス500円で6種類のエビスビール飲み放題のプランを追加しました。
料理はとにかくボリュームがあり、チェーン店とは思えない美味しさでした。

特に、野菜がたっぷりの前菜、旨味のあるステーキ、そして下味がしっかりとしてジューシーな唐揚げ、出汁の味がしっかりとしたフワフワのだし巻き卵など料理のレベルはかなり高かったです。
また、何よりも嬉しかったのは、6種類のエビスビールが飲み放題であった事です。

ごきげんえびすの店員さんも愛想良く、元気があって、気持ちよくお酒が飲めました。
ただ、残念だったのは、お店の規模に対してトイレの数が少ない事です。

その他は、特に問題なく、美味しいビールを沢山飲みたい方にオススメできるお店です。